知的財産を使った事業戦略コンサルティングなら株式会社R&Bディベロップメント

What’s consulting

  • HOME »
  • What’s consulting

事業戦略コンサルティングの重要性

現代は情報の伝達速度が速く、新しいことを考えてもすぐに真似されてしまいます。ですから、事業を守るために、第3の模倣
をいかに抑えていくか、が事業を成功させ、継続させる大きな鍵となります。

模倣は悪ではない

原則的に、模倣は自由に行う事ができる権利です。模倣し、競合相手ができることで、価格が下がり、消費者にとっては
ありがたいことだからです。

模倣自由の例外として知的財産権がある

考えるのは大変だしお金もかかる、でも模倣は簡単。これでは、誰も新しいことを考えなくなります。だから、特許権などの
知的財産権が認められています。知的財産権は、模倣自由の例外規定なのです。言い換えると、「知的財産権という権利が
あるのに、利用しなかった」=「わざわざ例外規定を設けているのに、利用しない方が悪い」ということになり、法律上の救済
措置が殆ど認められていません。

事業を始める前でないと権利は取れない

せっかくのアイデア、事業が成功し始めると模倣が始まります。それからでは遅いのです。新しくないと、特許権も意匠権
も取得することができません。必ず、事業を始める前に、権利取得の有無を検討してください。著作権は自然発生しますが、
適用範囲が狭いので、アテにしないことが肝心です。

特許権は事業が成功しなければ意味なし

せっかくのアイデア、事業が成功し始めると模倣が始まります。それからでは遅いのです。新しくないと、特許権も意匠権
も取得することができません。必ず、事業を始める前に、権利取得の有無を検討してください。著作権は自然発生しますが、
適用範囲が狭いので、アテにしないことが肝心です。

特許を出願すると、模倣を推奨するかも

特許出願の最大のデメリットは、出願から1年半後に公開されてしまうこと、つまり、自社技術が他社にばれてしまうことです。
これまで、日本企業は、何でもかんでも特許出願を行ってきました。韓国や中国は、これ幸いとばかり、日本の公開された特許
出願を研究して模倣し、技術水準を上げてきています。日本国特許庁のデータベースに対するアクセスは、殆どが韓国・中国
からのもの。ムダな特許出願は、逆に模倣を推奨していることに。とりあえず特許権を取得する、そういう考えはそろそろ終わりにして頂きたいものです。

実は最強の方法=ノウハウ秘蔵

模倣されないために、ノウハウ秘蔵を組み合わせることが効果的です。特許権は出願から20年、これに対して、ノウハウ秘蔵は
ばれない限り、半永久的に模倣されずに済みます。ですが、ノウハウ管理をしっかりすることです。日本の企業さんはノウハウ管理が非常に甘く、韓国の某企業に根こそぎ盗まれたというのは、最近では有名な話です。

第3者をどのように上手く利用するか

現代では、価格が高いものはなかなか売れません。でも、価格を安くしようとすると、利益がでません。大きな設備も、リスクが大きく、負担になります。いかに第3者を上手く利用し、自社の利益を確保するか。これが非常に重要です。自社技術のうち、どの範囲を他社に使用させ(オープンにする)、どの範囲を自社独占する(クローズにする)かを戦略的に考えなければなりません。

知的財産権とノウハウ秘蔵とのコンビネーション

模倣されないために、ノウハウ秘蔵を組み合わせることが効果的です。特許権は出願から20年、これに対して、ノウハウ秘蔵は
ばれない限り、半永久的に模倣されずに済みます。ですが、ノウハウ管理をしっかりすることです。日本の企業さんはノウハウ管理が非常に甘く、韓国の某企業に根こそぎ盗まれたというのは、最近では有名な話です。

流通をコントロールせよ

どんなに大きな企業でも、流通の主導権を握られるとおしまいです。かの電気大手メーカたちは、家電量販店にすっかり主導権
を握られた結果、終わりなき価格競争への道を進むことになりました。これに対して、自動車メーカはどうですか?もちろん価格競争はありますが、しっかり流通を抑え、安定軌道を突き進んでいます。事業戦略を考えるためには、流通をしっかりと抑えることも非常に重要です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6264-0682

R&Bディベロップメント

〒105-0021
東京都港区東新橋2-9-6 
汐留ファースト801号

TEL 03-6264-0682
FAX 03-6264-0683
PHS 070-6554-2005
info@rbpat.com

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 株式会社R&Bディベロップメント All Rights Reserved.